Mastodon

輪転機を回せ

unipstの書いたものをまとめています。

ThinkPad X1 Carbon(2017)のIRカメラでWindows Helloによるログインができない場合、セキュリティソフトで制御されている事がある。

はじめに

この間、PCをThinkPad X1 carbon(2017)に交換しました。(整備済み品なので、新品というわけではないのですが…)

整備済み品なので、細かいオプションが購入時にわからなかったのですがえいやっと購入してみると、IRカメラが搭載されていました。

これを使うと、Windows 10のログイン時にカメラが顔を見て認証するため、ハンズフリーでログインでき便利なのですが、結構な確率で カメラをオンにできませんでした。PINを使ってサインインしてください というエラーが出て困っていました。

事例を検索してみたり、ドライバを入れ直したりしたのですが原因はわかりませんでした。

解決方法

そんな中、設定 > アカウント > サインイン オプション > Windows Helloにある顔認識の「認識精度を高める」を行うと、右下に自分が利用しているセキュリティソフト「ESET ファミリーセキュリティ(ESET Internet Security)」からのポップアウトがありました。 これの設定を許可にしてあげることで、今のところIRカメラが利用できるようになりました。

ちゃんと、この設定を行う場合はタスクバーから、 ESET ファミリーセキュリティ(ESET Internet Security)のアイコンを右クリック、 ESET Internet Security 11を開く

f:id:unipstx:20181208182504p:plain

設定 コンピュータ保護 デバイスコントロールの右側の歯車マークをクリック

f:id:unipstx:20181208182511p:plain

ルールの設定 にある 編集 をクリック

f:id:unipstx:20181208182515p:plain

c:\Windows\System32\svchost.exe を 確認、か、アクセスの許可

f:id:unipstx:20181208182520p:plain

に変更しました。

こういうこともあるんですね。

ビックカメラでZaifを使ったビットコイン支払いができました

はじめに

去年の6月頃に5千円分のビットコインを購入し、ちょっとだけSteamで購入したりなどしていたのですが、実店舗で利用したことがなかったので、一度体験してみました。

要点

ということで、ここで紹介する方法で支払った場合、正しく支払われないため購入ができない。支払ったビットコインがどっかに行ってしまうということがあり得るため、何か問題が発生しても私は責任を負いかねます。ご了承ください。

行ったこと

レジで支払う

今回は、1,436円のUSBメモリを購入する時にビックカメラのポイントを利用したのですが、375円分足りなかったのでビットコインで支払いました。

専用レジにてビックカメラスマホQRコードが映し出されるので、それを読み込みます。

もっとも、自分はZaifスマホアプリを利用していません。(というかこういうことのためにアプリを入れるって知らなかったのです…アプリ版だったらQRコードを読み込んで利用できたらしい…と後で知りました…)

ウォレットアプリがないのでとりあえずQRコードを読む

ウォレットではないQRコードリーダのアプリは持っていたので、それで読み込んでみます。

f:id:unipstx:20181208182528j:plain

送信先アドレスと振込額がわかります。 振込額は0.00053363 BTCですね。

Zaifにて出金

f:id:unipstx:20181208182524j:plain

  • 出金アドレスに送信先のアドレスをコピペ。
  • 出金金額に今回は0.00053363 BTC
  • 出金手数料はデフォルトの0.0005 BTC(レジで待ちたくない場合は手数料を上げる必要がある(たぶん))
  • 二段階認証トークンを行っているので、そちらも入力

上記の入力ができたら出金します。 なんか最初はエラーになったので何度か行うと出金できました。

待つ

出金手続きをして、レジでの入金を待つのですがこれが結構待つ… 入金確認が完了すると、商品をもらって終了です。

メールを確認すると 出金手続き完了 日時: 2018/07/15 19:25:10 出金完了 日時: 2018/07/15 19:28:54 とのことなので、だいたい4分ぐらい待っていた感じです。 混んでいなかったので良かったのですが、ビックカメラのレジで4分待つのは結構長く感じました。

これはBTCの移動に関して出金を行ってから承認されるまでがタイムラグとなっています。 https://corp.zaif.jp/faq/5940/

平均10分とのことで、自分は結構早かったんですね。 こうなると、なかなかお店の支払いには向かないかなあ… ※もちろん、bitFlyerのアカウントを持っていれば、同じ会社内での処理のため、すぐに支払いは完了するようです。

また、このように手数料も高く、支払ったまま決済が完了しないという時もあるようです。 ※下にあるbitFlyer代表取締役の方のコメントがあります。 https://newspicks.com/news/2262226/

決済できない場合はbitFlyerから返金されるそうですが、bitFlyerのアカウントが必要とのこと。 http://wonder-wanderer.com/bitcoin-biccamera/#i

まとめ

ということで、ビックカメラではbitFlyerのアカウントで利用するべきです。 また、出金手数料もなかなか大きい(今日のレートで357円ぐらい?)ですね… このあたりは銀行振り込みで支払っている気分になります…。

※しかし、bitFlyerは今現在(2018年07月16日)金融庁からの業務改善命令があり、登録時の本人確認プロセスに不備があった。ということを理由にアカウントの新規作成を一時停止しているため、すぐにはbitFlyerのアカウントを作成できませんが… https://bitflyer.com https://bitflyer.com/pub/bitflyer-responds-to-improvement-order-from-japanese-financial-services-agency-ja.pdf

コンパクトなメカニカルキーボードとまな板立てでノートパソコンをモニタで使う

はじめに

家ではノートパソコンを使っているのですが、ゲームをするためのモニタも使っています。 こうなると、パソコンも大きいモニタで使いたいなあ…という気持ちになり、キーボードを探していました。

コンパクトメカニカルキーボード

そんな中、秋葉原上海問屋にて61キーでメカニカルかつ税別 3,999円というおもしろそうなキーボードを見つけて、購入…

DN-915273 61キー コンパクトメカニカルキーボード(英語) (通販ではもう売り切れているようですね) DN-915273 61キー コンパクトメカニカルキーボード(英語)

家では Razer Blade Stealth(2016) を利用しており、ノートパソコン側の106キーボードもあるため、下記の方法などで複数の配列が違うキーボードを利用する設定を行わないといけません。

配列の異なるキーボードを同時に使う方法

キートップを取り外してみました。 このキーボードはKailhの赤軸スイッチを利用しているようです。

仕事場ではKailhの茶軸を利用しているというMAD CATZの「S.T.R.I.K.E. TE」英字版 というキーボードを利用しており、あまり違和感なく利用できました。

まな板スタンドをノートパソコン立てにする

ついでに100円均一ショップへ寄り、まな板立てを購入しノートパソコンを立てます。 これで、PCモニタを利用できるようになり想像していた通りの環境へ…

おまけ

いろいろな点灯パターンがあるのですがお気に入りはこれ。

[amazonjs asin="B0027X51GG" locale="JP" title="レック まな板立て スリム ( まな板スタンド )"]

薄い財布 abrAsusには紛失防止タグのmamorioが入る

お財布を交換しました。

6年ぐらい使っていたお財布を交換しました。 もうボロボロになって、破れてきていたのでそろそろ限界だと思ったのです。

薄い財布にしたい

いろいろポイントカードをいっぱい入れていたので、分厚いお財布だったのですがズボンの中で重たかったこともあり、今度は薄いものがほしいなあと思って探したところ、そのままの名前の 薄い財布 abrAsus というものを見つけました。

ポイントカード類はスマホなどにできる時代になったので、こういうのもいいかなと思い決めました。 (ウルトラマン全然見ないのに)科学特捜隊モデルを購入しました。 (ダダモデルと悩みましたが…)

奥さんに「第一印象が盗まれそう」と言われる

このことを奥さんに報告すると

第一印象が盗まれそう

と言われました… … 何気ないマンボがサンバ師匠をきずつけた 事例ですよこれは…

サンバ師匠を笑顔にするために

… まあでも、一理あるなと思ったので、紛失防止タグも一緒に購入することにしました。 紛失防止タグとは、スマホに紛失防止タグを登録してなくしたくない物につけておくと、スマホから離れたときに通知が来るので、紛失防止タグを取り付けた物を忘れにくくなる。 というものです。

詳しくはこれがわかりやすいので、読んでください。

この薄い財布には、鍵を入れる場所があります。 鍵が入る

薄い財布 abrAsus 『ウルトラマン』「科学特捜隊 流星マーク」モデル より引用

mamorioであれば入るのではないか?と考え、在庫のあるヨドバシカメラへ。 そこでは、見本の展示もあり薄い財布に入れてみて確認することもできました。 さらに、ニューモデルのmamorio Sも売っており、せっかくならとmamorio Sにしました。

薄い財布にmamorioを入れる

スマホmamorioを設定した後、財布に入れます。

すっと入りました。 mamorioの薄さなら気になりませんね。

ここで買えます

[amazonjs asin="B0788Q5FZK" locale="JP" title="薄い財布 abrAsus 『ウルトラマン』「科学特捜隊 流星マーク」モデル"]

[amazonjs asin="B077QBG783" locale="JP" title="MAMORIO S マモリオ エス Black&Black 世界最軽・最小・最薄クラスの紛失防止タグ/Bluetooth/"]

薄い財布はいろいろな色やダダモデル、ダンボーモデルなどがありますし、mamorioタグに関しては通常モデルもあるのでお好みのものを選んでみてください。